<11月23日>ワシントンホテルにて開催。
一般の試食審査員100人によってをその場でひと品、 ひと品を試食し審査いたしました。

味(美味しい・普通・美味しく無い)
値段(安い・普通・高い)
包装(良い・普通・良くない)
の3点に審査基準を絞り、それぞれ手もとに準備した 3色の札(青・黄色・赤)を一斉に挙げ ての審査を行いました。
出品者は青色が挙がるとホットしますが赤が挙がると心中穏やかではいられなかったと 思います。特別審査員として味の総評を川島学園副学園長の川島明子さんから一品ごと にコメントをいただきました。今後この試食会でのデータを元に、よりいっそうの改良を 重ね出品された商品が新しいながさきの特産品として育つことを願うものです。
主催のNPO長崎創造ネットワークも今後もこの商品のサポートができるよう企画検討中。 (一過性のイベントに終わる事なく先に繋いで行きたい)
一般の審査員の方々より、いいイベントだったと満足の行くコメントを沢山頂きました。
みなさんどうもありがとうございます。


今回出品された試食品は13者18品

●柚子の香●柚子こしょう(壱岐柚子生産組合 壱岐市芦辺)
●潮とうふ(前田豆腐店 五島市岐宿町)
●豚汁●モロキュウ(香焼まちおこしグループ「恵の会」 長崎市香焼)
●鯖そぼろご飯●角煮いかめし(ミサキフーズ有限会社 長崎市戸石)
●たこの味噌漬け(寿かまぼこ 西海市板の浦)
●チョコ&バナナおこし●クランベリー&いちごおこし
●かぼちゃの種&アーモンドおこし(有限会社杉谷本舗 諌早市八坂町)
●トリハムサンド(アビのパン 長崎市宝町)
●いかせんべい(有限会社長崎クリエーション 長崎市布巻)
●はったい粉クラコット●おからクリーム(C&Cインフィニティ 長崎市滑石町)
●焼きちゃんぽん(株式会社白雪食品 長崎市岡町)
●天正ビーフカレー 別名コラーゲンカレー(肉の島田 大村市)
●豆ようかん(奈良尾生活改善グループ 新上五島町奈良尾)